ハニーココ 生理不順

生理不順になるのはハニーココのせい?

ハニーココ

 

ハニーココは胸が小さいことがコンプレックスな人にとって非常におすすめのバストアップサプリです。

 

ハニーココのすごいところはバストアップだけに限らず、ほかにも多くの配合成分が含まれているのでそれ以外の効果が期待できることです。

 

ハニーココには2種類のサプリがあり、目的別に選んで摂取することができるとされています。

 

ダイエットならハニーココD

バストアップだけじゃやなくすっきりボディを手に入れたい人には、コレウスフォルスコリやメリロートエキスなどダイエットに効果的な成分を多く含むハニーココDがおすすめです。

 

ダイエットをすると一番初めに胸がしぼんでしまうという悩みを抱える人が多いですが、ハニーココにはプエラリアミリフィカやイソフラボンなどの植物エストロゲンが含まれているのでダイエットをしても胸が小さくなることはなく逆にバストアップが期待できるのです。

 

美肌ならハニーココW

また、バストアップときれいな美肌を目指したい美容意識の高い人には、プラセンタやコエンザイムQ10など肌に有効な成分がたっぷりと入っているハニーココWがおすすめです。

 

ただ、ハニーココを摂取することで生理不順になるのではと心配される人がいますが、実際の真相はどうなのか気になるところです。

 

植物性エストロゲンが生理不順を生む?

ハニーココに含まれる植物エストロゲンは、女性ホルモンであるエストロゲンの働きを活発化することでバストアップに期待ができるようになるのですが、実は飲むタイミングを間違えてしまうと生理不順になることもあるとされています。

 

バストアップサプリは、基本的に生理後から次の排卵が始まる前のエストロゲンの分泌が活発になる卵胞期に摂取することが望ましいとされていますが、卵胞期ではなくプロゲステロンの分泌が活発になる生理前の黄体期に摂取すると、ホルモンバランスが乱れて生理不順になってしまうことがあります。

 

そのため、バストアップ効果を高めて健康被害を起こさないようにするために正しいタイミングで摂取をするのが良いとされていますので、卵胞期に必ず摂取して黄体期は接種を控えるようにしましょう。

 

そして、早く効果を実感したいからといって一日の目安量よりも多く摂取しようと考えがちですが、たくさん飲んだからと言ってその分効果が期待できるわけではないので、過剰摂取にならないように気を付けるようにしましょう。

 

私は飲んでいても生理不順になるようなことはなかったですけど、体質によるものもあるかもしれませんね。

 

ハニーココを飲んだ口コミはこちら